生活スタイルにどのようなカーテンが合うのか?悩みどころではないでしょうか?

過払い金の返還請求

債務整理にはいくつかの種類があって、それぞれのケースに応じて選択されるのですが、どの場合であっても、たいていは過払い請求が行われます。

債務整理で行われる過払い請求とは、支払いすぎたものを返してもらうための請求で、もう少し正確に言えば「過払い金の返還請求」となります。

過払い金とは払いすぎたお金という意味で、払いすぎているというのは法律の上限を超えて払っている部分を指します。借り入れをした時の利息の金額は利息制限法によって上限が定められています。

それよりも高い金利を適用して利息をとることはできないのですが、これを超えていた場合には払いすぎとなり、返還してもらう権利が発生するのです。

債務整理

債務(=借金)を整理することです。

その方法には「個人再生」「任意整理」「過払い請求」などがあり、自分がいまどういう状況なのかをしっかりと把握した上で、弁護士や司法書士などの専門家の意見を聞くのが一番だと思います。

債務整理とは、簡単にいえば借金などの支払い義務の整理です。法律で決められている利率や返済方法などは、個人では解りづらく、弁護士・司法書士に相談することで、早期解決を望めます。

債務のことでお困りなら、まずは弁護士・司法書士に相談してみましょう!

ページトップへ戻る