生活スタイルにどのようなカーテンが合うのか?悩みどころではないでしょうか?

お問い合わせ

申し訳ありませんが、現在お問い合わせは受け付けておりません。
ご了承下さい。

インテリアに対して細かい希望がある人の中にはロールスクリーンのカーテンを使用している事もある様です。通常のカーテンと違う点は、どの様な状態でもヒダができないという事です。

ヒダがあると、模様がプリントされていたり、刺繍されている場合には、模様がきれいに見えず、どうしても歪んでしまいます。

ですので、比較的大きな模様がある生地をきれいに見せたいという時におすすめです。開け閉めをするには、巻き上げたり下ろしたりします。

完全に開けている状態と、完全に閉まっている状態だけではなくて、少しだけ開けている状態にする事もできます。

窓際をすっきりとスタイリッシュに見せる事ができます。

ページトップへ戻る