生活スタイルにどのようなカーテンが合うのか?悩みどころではないでしょうか?

医師転職

医師転職
近年は、景気の悪化の影響により就職が難しくなっています。しかし、一方では医師の数が不足しているという現状にあります。

特に地方など交通の不便な地域などでは医師不足はより深刻な傾向にあり、一部の診療科や病院が閉鎖するという事も起こりえます。人工透析が必要な人や定期的に通院しないといけない人、また体の不自由な方やお年寄りの日常生活に支障をきたす事も十分考えられます。

現在の日本の社会は、より多くの医師を必要としていると言えるでしょう。

医師という職業のイメージというと、ステータス性が高い、収入がダントツに良い、というものが多いようです。

大学の医局に残って、医業を行いながら大学講師や大学教授として新たな医師の教育に努めるという働き方もあります。近年は医療の高度化や細分化が進み、医師はより日々最新技術や情報にアンテナを張っていなければならなくなっています。

ページトップへ戻る