生活スタイルにどのようなカーテンが合うのか?悩みどころではないでしょうか?

実印について

実印というのは、様々な印鑑の中でも最も重要な物となっており、市区町村役所へ届け出て印鑑登録を行う必要があり、1人に付き1本のみ登録が認められています。

また、彫る文字については、姓と名の両方を彫った物以外に、姓または名のみを彫った物でも登録することが可能です。

実印は、重要な契約などを行う際に書類に押す物であり、契約者本人であることを証明するための重要な物となります。

そのため、開運印鑑を作成する場合には、銀行印や認印などよりも大きめなサイズを選び、欠けにくく耐久性に優れた印材を選ぶようにすることが大切です。

ページトップへ戻る